HOME > 出版物一覧 > 会話のうまさで人生は決まる! 成功に導く12のテクニック/目次


■会話のうまさで人生は決まる! 成功に導く12のテクニック/目次

プロローグ
話し方がうまいと、なぜ、何をやっても成功するのか?
ゴーン社長が来て、日本のコミュニケーションは変わった/さらに先を行く「コミュニケーション術」を本書で公開/「職人芸の話し方」は一生使える方法です/人に好かれる話し方ができると、どんな商売でも成功する/あなたがめざす「職人芸の話し方」を早く見つけよう/なぜ、話し方がうまいと自分も楽しめるのか?/伝言ゲームになったら、何もつたわらない/坂本龍馬の話術を身につける

テクニック1
テーマを意識して話すと、「話の筋」がみえてくる

・話のワザ
全体像をつかんではなせば「考え」がまとまる なぜ、話のポイントがズレているくのか?/思考そのものが「アイマイ」/なぜ、アイマイに考えるようになったのか/「話の筋」がみえてくる/話のシミュレーション

・事例研究
テーマに沿った答えを引き出す

・トレーニング
項目を書き出し、図解する
バラバラな話題からキーワードを探す作業/項目をピックアッ プして整理する

 

 

テクニック2
トコトン、気持よく相手に話をさせるには

・話のワザ
「相づち」しだいで話は十倍おもしろくできる
「話す」より「聞く」ほうが十倍たいへん/面白い話になるか 否かは「聞き手」しだい/無反応ゲームで「相づち」の大切さ を実感! / 「テンポよく反応する」ことが大事/質問形で相づち を打つ法

・事例研究
質問形式+リピート+”ポンポン”相づち
「あなたの話を聞きたくてたまらない…」気持ちを相づちで伝える

・トレーニング
「深める+広める」質問術
質問のパターンを決めておこう/「深める」「広げる」質問の注意点

 

 

テクニック3
イチバン、相手に伝えたいポイントは何なのか?

・話のワザ
商談を台無しにしないポイント
誰も「何が言いたいのか?」と聞いてくれない/下手な説明では 「真逆の印象」さえ与える/ポジティブにポイントを絞って説明する。

・事例研究
顧客のニーズに合わせて説明を変える
同じ商品を「異なるニーズの顧客」に売れますか?/顧客ごとに営業トークのポイントを変え

・トレーニング
ポイントはいつも「3つ」

 

 

テクニック4
第一印象を、ガゼン良くする話し方とは?

・話のワザ
表情と声でこれだけ差がつく!
“省エネ”コミュニケーションは絶対NG! / なぜ日本人は「表 情が乏しい」のか? / 初対面の人なら「表情」だけで心までは 読み取れない / 表情で気持ちを伝える努力を/メラビアンの法則を知っていますか? /「表情・声」で好感度アップ

・事例研究
全身全霊で反応すれば相手をノセられる
全身全霊で笑えば、相手にも心が通じる/笑顔の自然なつくり方、声は「ファ・ソ」の高さで

・トレーニング
表情&発生チェック
ビデオカメラ、ICレコーダで自分を分析/相手にどう聞こえるかを徹底チェック

 

 

テクニック5
どうすれば、相手目線での話し方になる?

・話のワザ
相手目線に立つ「2つのメリット」
私たちは、独りよがりに話をする/「相手目線」に立つ-----(1)共 感を得られる/「相手目線」に立つ-------(2)理解を深められる/専門用語は「噛みくだき加減」が大事

・事例研究
二者の橋渡し役を演じる
相手の目前に合わせて話を展開/視聴者との「橋渡し役」に

・トレーニング
言葉の置き換え&小学4年生に説明
同じないようでも「相手に合わせて」変えてみる/「対人対応コ ーチング」は「ご近所との付き合い方」に早変わり/「小学校4年生の子供に説明する」超パワフルトレーニング

 

 

テクニック6
「型にはめて話す」だけで、とたんに会話がうまくなる!

・話のワザ
「型トーク」は便利&協力な話芸ツール
「起承転結」で話してみると

・事例研究
テレビの長寿番組を支える「型トーク」
「型」がもっている話し方の威力

・トレーニング
「演繹法」を使えば、空いても思わず「ナットク!」
最初の「型」は演繹法で/特定のケース→一般論へ

 

 

テクニック7
「自分の言葉」として話せば、心の琴線に触れる

・話のワザ
血の通った話が人を動かす!
なぜ、相手に届く話ができない? /なぜ、アナウンサーの言葉はこころに響かない? / 説得力がパワーアップする/考えを正確に伝える

・事例研究
ズバ抜けて明快に話せる人の秘密
専門家から問題点を引き出す/三段構成をたった三〇分でまとめきる/具体的な質問を次々に投げかける

・トレーニング
レスポンス+ボキャブラリー
トレーニング1 /トレーニング2

 

 

テクニック8
臨場感といめーじを演出した話し方をするには

・話のワザ
神は細部に宿る…を実践する
自分のワクワク感わなんとか伝えたい…/臨場感を出す話し方を するには/ 「相手に興味を喚起させる」話し方とは/「話の内容理解を深める」タメの話し方とは/「すごい」は ”何がすごいか” を 具体的に示してやる

・事例研究
誰も反対できない絶大なパワー
協力な「説き伏せ力」の源泉は? /「話術が巧み」ではなく、「定 義力」が優れていた! / 瞬間的に「定義」するパワー!

・トレーニング
四文字熟語の意味を「簡素・瞬時」にまとめる

 

 

テクニック10
アウトブット効率を一気に良くする法

・話のワザ
話題豊富な人になるには アウトプット効率とは?

・事例研究
情報収集の「分野」を決める
自分の専門分野を決める/インプットの効率がよくなる/ 「話の分野」を決めれば、あなたも専門家になれる

・トレーニング
アウトプット効率を上げるために

 

 

テクニック11
よけいな情報をそぎ落とす1分間スピーチ

・話のワザ
テーマを切り取る
プロ、甘の写った写真の違いは何か? / 優先順位の低い話はオトす/ 「ウケる」努力をして話せ / なぜ、披露宴のスピーチは不評 を買うのか? /改善後のスピーチは/自分への期待は何かを考えて

・事例研究
スパッとボトル寝付くを切り取る
「話のポイント」は明快

・トレーニング
1分間にまとめて話すトレーニング

 

 

テクニック12
一瞬にして笑いの渦に変える「スパイス」話法

・話のワザ
空気の淀んだ会合に「喝 !」
リスクは大きいが効果は絶大

・事例研究
スパイスの聞いた「おちょくり」で笑いの渦に
「その場の前提」を逆手に取るから面白い/スパイスの聞いた「たとえ」が一気に雰囲気を変える

・トレーニング
「たとえ」を即答する
シンプルな「はい」「いいえ」から即答してみる/相手に通じる「たとえ」が大切

 

 

あとがき
カネもない、学歴もない、体力もない……
それでも「話し方」一つで、人生は変えられる!


書籍データ

単行本(ソフトカバー): 225ページ
出版社: 日本実業出版社 (2010/12/16)
言語 日本語
ISBN-10: 453404786X
ISBN-13: 978-4534047861
発売日: 2010/12/16
商品の寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm7

このページのトップへ▲


Copyright(C) PAN NATIONS CONSULTING GROUP CO., LTD. All rights reserved.